1. Top
  2. >
  3. プロジェクト一覧
  4. >
  5. バス運行状況とロケーション情報の入手【都市交通課】

バス運行状況とロケーション情報の入手【都市交通課】
募集終了

要点

 

ストーリー

 

「かりまる」の運行状況は、何を見たら分かるんだろう?

  • 公共施設連絡バス「かりまる」は、年間約62万人(令和4年度)の方が利用されています。
    その運行に関する情報は、バスロケーションシステム(平成29年4月1日導入)から入手することができます
  • バスロケーションシステムとは、バスの走行位置や到着予定時間(遅れ時間)などの運行情報を、パソコンや携帯電話から検索し、リアルタイムで取得できる仕組みです。
  • あいかり、市HP、市公式LINE、各バス停のQRコードからアクセスできます。
  • ⇒確認方法①
    パソコンやスマートフォンからアクセスする

バス停のデジタルサイネージからも、バスロケーションシステムを確認できます

バスロケーションシステムは大変便利ですが・・・

 設置には、十分なスペースが必要

多様なバス利用者の外出促進と公共交通の充実を目指して

  • 「かりまる」の更なる利便性の向上のため、市民の誰もがバスの運行情報をスムーズに入手できる未来の実現を目指しています。
  • そのために、「道路上のバス停へ設置できるサイズのサイネージ」 「バス運行状況を個人のスマートフォンに通知する仕組み」「AI音声によるバス運行状況の案内機能の開発」など、これまでにない技術や仕組みといった新たなアイデアを期待しています。
  • 「バスは遅れやすい・・」、「目的地まで何分かかるかわからない」、「今どこを運行しているのかわからず不安」こうした利用者が抱える不安が減り、誰もが移動に困らず、健康にいきいきと暮らせるようなまちの実現のため、民間企業の皆様からのご提案をお待ちしています。

小型モニタ イメージ